F_Hakuyuki_RFMarowak

フウマハクユキのポケモンブログです。youtubeで一応実況をやってます

シーズン17のまとめと使用構築紹介

どうも!みなさんフウマハクユキです

シーズン17ももうじき終わりで、みなさんサン・ムーンに向けて調整に入る期間だと思います。

 

話を急に変えますが、僕のシーズン17について少しお話しして、そのあと構築を書いておきます。

まず戦績についてですが、潜った回数はかなり少なめですが、少ない対戦数でレートが上がっているので構築的には悪くなかったのかなと思っています。

ですが、調子の良い時ゲッコウガが相手を必ず火傷にしたり、3連続で初手ポケモンを凍らせて勝ったりしました。

こんな感じでしたがとても楽しく、嬉しいシーズンになりました。

というわけで構築を紹介いたします

 

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910181930g:image

ガルーラ@ガルーラナイト

NN:*TrueStrong*

性格:無邪気

特性:きもったま→おやこあい

努力値:H4 A156 B4 C92 S252

実数値

メガ前:181-135-101-72-85-156(非理想値)

メガ後:181-165-121-92-103-167(非理想値)

技構成:すてみタックル 猫騙地震 冷凍ビーム

 コメント:XYから最高レートを更新するときはほとんどこのポケモンでした。(1シーズンだけクチートでした)サンムーンでメガシンカが続投になるかは分かりませんが、ガルーラというポケモンは僕が対戦をガチで始めたBWの時なんか比べ物にならないぐらい好きなポケモンに変わりました。

 

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910182516g:image

カバルドン@ゴツゴツメット

NN:StormSoldier

性格:わんぱく

特性:すなおこし

努力値:H252 A4 B188 D28 S36

実数値:215-133-178-×-96-72

技構成:地震 岩雪崩 あくび なまける

 コメント:選出率が終盤になるにつれて下がったポケモン。僕は地面タイプはガブリアス信者だったのですが、信用可能ゲッコウガカバルドンクレセリアが急増し動きにくいと感じたため、流し性能のあるカバルドン使ってみようかなぐらいで入れたポケモンでした。技構成の岩雪崩ですが、岩石封じだとメガマンダに起点にされたり鬼火持ちアローに蹂躙されて腹が立ったので採用しました。シーズン中一番凍ったポケモンでもありますw

 

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910182943g:image

ゲッコウガ@ラムのみ

NN:Trust*Liquid

性格:臆病

特性:変幻自在

努力値:H12 B156 C156 D4 S180

実数値:149-103-107-143-92-181

技構成:かげうち 熱湯 冷凍ビーム 悪の波動

コメント:所謂信用可能ゲッコウガです。

シーズン中一番活躍しました。相手のガルーラを火傷にしたり、交代で出てきたポリゴン2を凍らせて無償突破したり、役割対象であるゲンガーやボルトロスを的確に処理してくれました。ですが、かげうちが読まれた場面が多く、もしかしたらパーティ見ただけで信用可能とバレていたのかもしれません。

 

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910183626p:image

リザードン@リザードナイトX

NN:Blaze*Wyvern

性格:陽気

特性:猛火→かたいつめ

努力値:H44 A252 B4 D4 S204

実数値

メガ前: 159-136-99-×-106-160

メガ後: 159-182-132-×106-160

技構成:フレアドライブ 逆鱗 ニトロチャージ

剣の舞

コメント:第二のメガシンカリザードンです。

シーズン中はガルーラが出せないときこいつを出してました。僕のパーティだとY読みされることが多く、使っている僕としてはウキウキで剣舞ニトチャして無双してました。

選出率こそ低いものの出せば確実に活躍していた印象でした。ステロがあろうと御構い無しに無双する様はとても気持ちよかったです。

 

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910184117g:image

ローブシン@防塵ゴーグル

NN:DepartedSoul

(意味:亡霊。5世代〜XY初期的な意味)

性格:意地っ張り

特性:てつのこぶし

努力値:H212 A252 B44

実数値:207-211-121-×-85-65

技構成:ドレインパンチ マッハパンチ 冷凍パンチ かみなりパンチ

コメント:自慢のガッサ対策。

ガッサ対面でドヤ胞子してくる方を何人も粉砕しました。初手ガッサと対面するとほぼ1:1.5以上持っていってくれるのでやはりこのポケモンは強いです。

相手パーティにガルーラとゲンガーが共存している場合、僕のパーティ的にはゲンガーのが重いのですがやはりメジャーなチョッキ型が想像されるのか、ゲッコウガとセットでいるからか、ゲンガーの選出率はガルーラより低かったです。

 

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910184649g:image

化身ボルトロス@カムラのみ

NN:†BadElement†

性格:控えめ

努力値:H12 C252 D12 S228

実数値:156-90-192-102-160

(当然ながら非理想値)

技構成:10万ボルト 目覚めるパワー氷 悪巧み

身代わり

コメント:僕の中の第6世代の思い出No.1の色違いめざ氷ボルトロス

こいつが厳選中に出てきた時はマジで大喜びして親に怒られた。

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910185014p:imagef:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910185007p:imagef:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910185037p:image

このときのツイッターに投稿したときの語彙力のなさが興奮をお伝えできれば幸いです。

もともとは高速移動弱点保険で使っていましたがカムラボルトが面白そうだったので使ってみたがすごい強かったです。

主にラストガブリアスと1対1のタイマンになったとき相手が勝ちを確証して逆鱗で突っ込んでくるのを身代わりでスッと交わし、カムラ発動後にガブリアスを追い抜いて目覚めるパワーをぶつけるんですが、これがとても気持ちよかった。相手の悔しむ顔が浮かんでくるようでした。

 

と、こんな感じでしたがいかがでしたでしょうか。僕はXYの時初めて1600に乗れて大喜びしていましたが、ORAS環境になってからはいつの間にか1600台は通過点、今では1800帯で闘い、1900に乗れたと考えると感慨深いです。

これからも僕はポケモンをやり続けます。

 

最終戦績はこんな感じ。

f:id:F_Hakuyuki_Zangoose:20160910185634j:image

偉そうなこと言ってますが僕はまだ世間では弱い類いに入ると思うのでまだまだ精進したいと思います。

 

それでは記事もここで終わりにしたいと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。お疲れ様でした。

それではまた、次回の更新でお会いしましょう。